大阪府大阪市北区曽根崎の歯科医院 森川歯科医院です。一般歯科、矯正歯科、口腔外科、小児歯科、歯周病治療、審美歯科(ホワイトニング)、インプラント、予防歯科、顎関節症、義歯治療に力を入れております等に力を入れております
トップページ
診療案内
院長紹介
院内のご紹介
設備のご紹介
インプラント治療:森川歯科医院メニュー
診療について
義歯治療
矯正治療
インプラント治療
審美治療
顎関節症
歯周病(歯槽膿漏)について
当院での治療例
スポーツマウスガード
関連リンク


大阪市北区曽根崎の歯科医院 森川歯科医院
大阪市北区曽根崎の歯科医院 森川歯科医院
森川歯科医院
〒530-0057
大阪市北区曽根崎1-4-6
新御堂筋ビル6F
TEL:06-6362-0336
森川歯科医院 インプラント治療




チタンの支柱を歯槽骨(歯を支える骨)に植立し、
上から歯の形のものをかぶせます。


長 所
○自分の歯のようにかめる。
○入れ歯の様にはずして洗う事がない。
○歯のない所に単独で植立するため、前後の歯に影響がない。
○総入れ歯のがたつきの支えにする事ができる。

短 所
○植立してかめるようになるまで時間がかかる。

インプラント用治療機器

インプラントQ&A

Q:
インプラントはどれ位持ちますか?
A:
当院では1991年より大阪中央病院にて施術しています。
私の経験上10年ぐらいと考えて下さい。
もちろん、それ以上の期間使用されている患者様は多くおられます。
ただし、歯ブラシがきちんとされている状態です。
 
Q:
インプラントがだめになると?
A:
まず、噛んで痛いというのが患者様に分かる一番の信号です。
このような症状がある時はすぐに連絡を下さい。
歯ぐきの腫れなどでの痛みの場合もありますが、インプラント自体が
原因であればインプラント体を外さなくてはなりません。
外した後はしばらく安静状態にして骨ができるのを待ち、再び植立します。
 
Q:
インプラントは痛いですか?
A:
手術は2本の植立の場合、準備、術後処置全てで2時間程度です。
植立前には必ず麻酔をしますので術中は痛くありません。
術後は激しいスポーツ、長時間の入浴、飲酒は控えて下さい。 
上記を守っていただければ普段通りの生活をしていただいて構いません。
少し腫れる事があるかもしれませんが、お渡しするお薬で治まると思います。
また、抗生物質等のお薬も飲み方を守って必ず服用してください。
 
Q:
インプラントは誰にでもできますか?
A:
骨にチタンを植立するので歯槽骨のない部分にはインプラントはできません。
骨の状態をきちんと把握するためにCTを撮って頂く事があります。
 
Q:
インプラント植立から噛める様になるまでどの位かかりますか?
A:
上顎で6ヶ月、下顎で3ヶ月、チタンと骨が骨融合(ひっつく)するのを待ちます。
その後、上部構造(歯の形のもの)を装着すれば噛めるようになります。
 
Q:
インプラント治療の費用はどの位かかりますか?
A:
インプラント体
\208,440-/1本
上部構造
\97,200〜/1本
保険外の治療(自費)治療となります。
 
インプラントは入れれば終了ではありません。
インプラントの経過観察も重要ですし、噛めるようになってからのメンテナンスも大変重要です。
インプラントは万能ではありませんのでご自身の歯と同様に大切にしてください。